1. TOP
  2. ビジ助サービス
  3. 勤怠管理システム

ビジ助サービス

エクセルやタイムカードのアナログ管理からシステムで簡単に利用しませんか?

勤怠管理システム

勤怠管理システム


ついにビジ助から、クラウド型の勤怠管理システムが登場。
直感的に操作ができるシンプルな画面設計、さらに操作マニュアルも完備。
デジタルツールに苦手意識を持っている方でもカンタンに利用することができます。

※β版とは、ソフトウェアの正式版をリリースする前に試用のために提供されるテスト版のことです。
今回ビジ助勤怠システムはお客様の利用率とご意見により、正式リリースを決定するお客様参加型の企画となっています。
まずは、一度触っていただき、操作感や機能面の確認とアンケートのご回答をお願いします!

※無料体験版の提供を終了する場合は、終了日の1カ月前にメールまたはビジ助channelのお知らせより通知いたします。

勤怠管理システムを導入する目的とは?

労働基準法に基づいた管理をする事です。

2019年4月に労働基準法が改正され「原則、労働時間の記録等の客観的な記録を基礎として確認し、適正に記録すること」と客観的な記録による勤怠管理が義務化

労働基準法では、企業に書類の保管義務を設けています。
そのうち労働時間を管理するための記録(タイムカード・Excel等)については、記録が完結してから5年間の保管義務があります。


キーマンズネット「テレワークと勤怠管理システムの利用状況」 2020年7月10日~7月29日 全回答者数:103人

企業が勤怠管理システムを導入することで…

① 企業が従業員の労働時間を適正に管理     
② 透明性の確保やコスト削減にも繋がる     
③ 適切な人材配置や可視化による生産性向上を実現

ポイント1

直感的な感覚でカンタン操作

直感で操作できる画面構成のため、誰でも簡単に利用できます。 複雑な画面や、技術が必要な操作はありません。

マニュアル完備だから迷わない


操作に関するマニュアルも完備しているので、安心して利用することができます。

閲覧方法
➀ ユーザーアイコンをクリック
➁ 上から二番目にある「マニュアル」をクリック
➂ マニュアル一覧より、確認したいマニュアルをダウンロード

ポイント2

ご利用者様のご意見で正式リリースが決定!!

今回のサービスは、お試し無料版でのご提供となっております。
正式リリースになるかどうかは、ご利用者さまのご意見とご利用率によって決定がされます。

正式にリリースするために、まずは、一度触っていただき、操作感や機能面の確認とアンケートのご回答をお願いします。
アンケートの回答は下記のボタンより、随時、受付ております。


アンケートは、勤怠管理システムの管理ページからもご回答可能です。

ポイント3

業界最安値の価格設定に

ビジ助の勤怠管理システムは、業界最安値を目指しています。
ビジ助会員だとお得な割引も付与予定ですので、お楽しみにしてください!


他社参考価格
勤怠管理システムを提供しているA社:200円/1アカウント ×50アカウント =月額10,000円
勤怠管理システムを提供しているB社:300円/1アカウント ×50アカウント =月額15,000円

今回のお試しで利用することができるので、自社運用に向いているかどうかを実際に利用しながら検討することが可能です。
その為、正式リリース後にコストを支払ってから「こんなはずじゃなかったのに…。」を無くすことができます。
実際に利用して、納得してからご契約できますので、失敗するリスクがなく、安心して運用できます。

よくある質問・注意点

Q1.料金体系を教えてください。
A1.β版のため初期/月額費用は無料です。

Q2.申請フォームからの申込み後、どのぐらいで導入が可能でしょうか?
A2.利用申請受付から3営業日以内で利用を目標に対応しています。

Q3.いつまで利用できますか?
A3.2022/10/31にて完了予定ですが、延長する可能性があります。

Q4.登録人数に制限はありますか?また追加料金は発生しますか?
A4.登録人数に制限はなく、無料でご利用いただけます。

Q5.データの保存期間は?
A5.提供期間後にすべて削除されます。

Q6.出勤簿のデータをインポート、エクスポートはできますか?
A6.エクスポートはできますが、インポートはできません。今後開発予定です。

Q7.打刻の方法を教えてください。
A7.パソコンからのWeb打刻のみとなり他の打刻は現在開発検討中です。

Q8.契約コードとはなんですか?
A8.ビジ助IDになります。勤怠管理システムの管理担当者様にご確認をお願いします。

Q9.分単位の休暇には対応していますか?
A9.対応しています。マスタ管理の休暇を編集してください。

Q10.フレックスタイム制と変形労働時間制に対応していますか?
A10.現在、対応していません。

Q11.管理職の従業員を複数組織に兼務することは可能ですか?
A11.現在兼務が可能な設定はございません。

Q12.部署により企業カレンダーが異なる場合、複数の企業カレンダーは登録できますか?
A12.複数のカレンダーは登録できません。すべての企業カレンダーで共通の休日のみを休日設定し、個別の休日につきましては、予定から休日を設定してください。

他のサービスを見る

製品名から探す

目的から探す