1. TOP
  2. ブログ
  3. <コピー機>不在時も予約機能でFAX発信!「時刻指定通信機能」

ブログ

2017-12-29 11:39:50

<コピー機>不在時も予約機能でFAX発信!「時刻指定通信機能」

<コピー機>不在時も予約機能でFAX発信!「時刻指定通信機能」

便利機能、ペーパレスに繋がるコピー機の情報配信第9段です!!
ぜひ、参考にしてくださいませ!!

本日ご紹介する機能は【時刻指定通信機能】です!!

FAXの送信や順次同報送信に時刻を指定し、自動的に送信します。
指定した時刻になると自動的に送信を開始します。(スキャナーでも同じ機能があります。)
不在時や通信料金が安い夜間に、送信予約や順次同報送信などの通信をするときに便利です。

画像

設定手順

  1. 原稿をセットします。
  2. 相手先番号を指定します。
  3. 「他の機能」キーをタップして、「時刻指定」キーをタップします。
  4. 「ON」キーをタップします。
  5. 日付を指定します。
  6. 24時間制で時刻(時、分)を指定します。設定が終わったら「OK」をタップします。
  7. 「スタート」キーをタップして、原稿の読み込みを開始します。
画像

補足

  • 主電源を切にしていると動作しません。
  • 時刻指定送信では、あらかじめ原稿を読み込んで本機のメモリー内に記憶しておく必要があります。原稿を原稿セット台または原稿台(ガラス面)にセットし、送信予約した時刻に読み込ませることはできません。
  • 時刻指定できる通信は100件までです。
  • この機能は直接送信モードやオンフックダイヤルでは使用できません。
  • 指定した時刻に他の通信が実行中の場合、その通信が終了してから時刻指定した通信を開始します。
  • 時刻指定送信で設定した内容(濃度、画質、他の機能)は、送信後自動的に消去されます。
  • ジョブ状況画面で時刻指定したジョブを優先すると、時刻指定を解除します。また時刻指定したジョブは、ジョブ状況画面で削除できます。
  • 最長1週間先までの時刻を指定できます。
  • 時刻指定通信を設定したあと、他の通信ができます。

ぜひご活用ください!

おすすめのブログ

<コピー機>白紙プリント禁止設定でコストカット
2017.12.29

<コピー機>白紙プリント禁止設定でコストカット

<コピー機>カードの裏表を1枚にコピー!「カードスキャン機能」
2017.12.29

<コピー機>カードの裏表を1枚にコピー!「カードスキャン機能」

<コピー機>違うサイズの資料をまとめてコピーorスキャン!「混載原稿機能」
2017.12.29

<コピー機>違うサイズの資料をまとめてコピーorスキャン!「混載原稿機能」

<コピー機>スマートフォンやタブレットから印刷「無線LAN機能」
2017.12.29

<コピー機>スマートフォンやタブレットから印刷「無線LAN機能」